025-232-6077

ブログ

2021/08/20(金)

マジでヤバい!日本は世界有数の薬物中毒国家?

カテゴリー:ファスティング, 日常ブログ, 院長 つぶやき

 

From 梨本 隆

近所のカフェより、、、

 

 

 

 

「先生、ちょっと聞いていいですか?」

 

 

 

 

「いいですよ!どうしました?」

 

 

 

 

「先生、って薬を飲むことってどう思います?」

 

 

 

 

「あぁ、なるほど。僕は必要ないと思いますよ。」

「その病気とかにもよりますけどね。」

 

 

 

 

「まぁ、そうですよね。」

 

 

 

 

「飲まないと仕方のない薬もあるので

一概には言えないですね。」

 

 

 

 

「でも、必要ない薬はたくさんありますね。」

 

 

 

「例えば、血圧の薬っていらないと思いますよ。」

 

 

 

「そうなんですか!?」

「でも医者が飲めって出してくるから、、、」

 

 

 

 

「確かに出されたら飲みますよね。」

 

 

 

 

「でも、考えないと行けないのは、その処方って、本当に患者さんの為を

思って出してるんですか?」って思いますね。

 

 

 

 

どういう事ですか?

 

 

 

以前にこんなやりとりがあったんです。

 

 

 

その情報をシェアしたいと思います。

 

 

 

 

では、血圧が高くなる理由って

ご存知ですか?

 

 

 

えー、知らない。

塩分を控えるように言われましたね。

 

 

 

そうですよね。

では、なんで塩分を控えないと行けないと

思います?

 

 

 

そんな説明なかったですね。

 

 

 

そうですよね。

それで塩分を控えるように

なりましたか?

 

 

 

正直、なってないですね。

 

 

 

じゃあ、なんでですかね?

 

 

 

私のやる気の問題かしら。

 

 

 

多分違いますよ。

 

 

 

もし、やる気が無ければ

僕にこの質門ってしますか?

 

 

 

興味なければ質門してこないですよね。

 

 

 

これは、治す側の問題ですよ。

 

 

 

治す側が、患者さんに

起きている問題の原因の説明、

この先、この問題が進行したらどんな未来が待っているか?

 

 

 

こんな説明が必要ですよね。

それが全くないですね。

 

 

 

本当に患者さんを治したいのであれば

説明しますよね。

少なくとも僕はします。

 

 

 

 

血圧、塩分ってセットで

言われますけど、塩分の作用って

知ってますか?

 

 

 

えっ!?わからないですね。

 

 

 

漬物と一緒ですよ。

 

 

 

塩って水を引き寄せる作用が

あるんですね。

 

 

 

つまり塩分の多い食事を摂ると

体中の水が血管に引く寄せられます。

 

 

 

そうすると血液の量ってどうなります?

 

 

 

水が血管に戻るから、、、

血液の量は、、、増えるね!

 

 

 

そうですね。

血液の量が増えます。

 

 

 

そうしたら、

水道管と一緒で

水の量が増えたら水道管の

圧力ってどうなります?

 

 

 

圧力は増すね。

 

 

 

そうですね!それが血圧です。

 

 

 

つまり血液の量が増えると

血管への圧力が増えるから血圧が高くなるんですね。

 

 

 

だから血圧を下げる薬って

多くは、利尿作用があるんですね。

 

 

 

トイレでおしっこを無理やり出させて

水分を出しちゃえば必然的に

血液の量が減るから血圧が下がるんですね。

 

 

 

なるほど!

 

 

 

だから血圧が高い人って塩分をたくさんとる

食べ物ばっかり食べているんです。

つまり食生活で血圧って上がるんですね。

 

 

 

でも、薬で無理やり血圧を下げても、

患者さんがこの事実を知らなかったら

食生活って変わりますかね?

 

 

 

まぁ、変わらないよね。

 

 

 

じゃあ、その人はどうなります?

 

 

 

どんどんひどくなるよね。

 

 

 

そうですね。

ずっと血圧が高いと今度は血管が傷ついちゃいますね。

そしたら血管が炎症を起こして、傷のところにカサブタができて

血管が詰まったり、そこに脂に固まりがくっついてつまらせるんですね。

 

 

 

だから脳梗塞とか心筋梗塞って

起きるんですね。

 

 

後はずっと血圧が高いから

血液を送り出すポンプの心臓の負担が

大きくなって、不整脈になったり

心筋肥大っていって心臓の筋肉が大きくなります。

 

 

 

いずれも酷ければ死んでしまう病気ですね。

 

 

 

こわっ!

 

 

 

こんなやり取りを今日、患者さんとしました。

 

 

 

これを聞いて、薬って怖いって

思いません?

 

 

 

確かに必要な時と場合がありますね。

それで助かっている命もあるのも事実ですから

全否定はしません。

 

 

 

むしろ先人たちの研究や努力が

たくさんの命を救っている事は

本当にありがたいことだと思っています。

 

 

 

でも、僕は言いたい!

 

 

 

処方する側もされる側も

もっと本質を知らないといけないと思います。

 

 

 

当然、処方する側の責任は大きいです。

薬も「卒業」を前提に処方するべきですし、

 

 

 

出される側も「卒業」を前提に

飲まないといけないと思います。

 

 

 

60%

 

 

 

全世界で生産されている

「薬」の消費量です。

 

 

 

全世界の60%は日本で消費されていると

言われています。

 

 

 

日本人は世界有数の

薬中だらけ

 

 

 

薬中→薬物中毒

 

 

 

怖いな〜。知ってほしいなぁ〜。

 

 

 

これをご覧のあなたは

この事実を知ってどう思いますか?

 

 

 

ちょっと考えたほうが良いかも

って思ったら今からでも遅くはありません。

 

 

 

生活習慣を見直しましょうね!

 

 

 

最後までご覧いただき

本当にありがとうございました!

 

 

 

ー梨本 隆

 

 

 

PS、血圧、血糖値、コレステロール、、、

気になる数値を落としたい、検診に引っかかりたくない、、

そんなあなたにとっておきの方法がります。

↓↓

こちらをクリックしてください。

 

 

PPS.

「たった1分、自宅で腰痛を治したい人」は

こちらをクリック↓↓

 

 

 

 

 

腰痛改善のヒントやアイディアを

毎日配信中です!

動画はこちら

↓↓

新潟市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで

↓↓

新潟市の「慢性腰痛」専門整体院 梨本整体院

tel:025-232-6077

「はい、梨本整体院です!」と電話に出ますので、

「ブログを見て予約したいのですが」とお伝えください。

 

ラインでご予約頂けます!

友だち追加

 

 

 

 

5月18日(水)まで
先着6名様限定割引 → 予約殺到につき、1日1名様の限定案内

診察予約は今すぐお電話で

025-232-6077

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

初めての方はこちらをクリック

上記内容をご確認いただいてから、
ご予約ください。

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。