025-232-6077

ブログ

2021/05/17(月)

【てめぇのケツはてめぇで拭け】って正しいの?

カテゴリー:日常ブログ, 院長 つぶやき

 

From 梨本 隆

近所のカフェより、、、

 

 

この写真は、僕が高校生のときに撮った

写真ですね。

 

 

柔道部の卒業写真を

撮影したときのものです。

 

 

懐かしいですね。

 

 

柔道部に属していて

上越出身の僕は

 

 

もっと柔道が強くなりたい!

 

 

と思って中学を卒業してから

親元を離れて新潟市の北越高校に入学しました。

当時は、学生寮がなく、下宿屋さんに部屋を借りて

生活していました。

 

 

16歳のときですね。

 

 

現在僕は、33歳になりましたので、

人生の半分以上を親元を離れた

独立生活を送っていることになります。

 

 

そういう自由な人生を

送ることを許可してくれた

親に感謝しています。

 

 

ただ、「自由」になると「責任」が伴いますね。

 

 

何でも、自分の責任。

全部自分で尻拭いをしなくてはいけません。

 

 

洗濯物がめんどくさくて

後回しにしていたら

着るものがなくなり

 

 

結局、夜中に選択したり

乾燥させたりして睡眠時間が削られる、、、

 

 

そんな事が最初は多かったですね。

 

 

そこで、親の有り難みがよく分かるようになります。

 

 

懐かしいです。

 

 

そんな生活が長くなると

年齢よりも老けて見られることが多かったです(笑)

 

 

治療家的には若くキャピキャピしているより

経験豊富そうな老け顔の方が得なんですね笑

 

 

 

それはさておき

自由には責任がつきまとうわけですが、

 

 

どうしてもウチの子供たちには

そうした独立心的な価値観を

教育してしまうんですね。

 

 

自分でなんとかしなさい!

 

 

って事あるごとに教えているんです。

 

 

今はいいですが、

大人になったら結局は自分の持っている

スキル(技術)、ノウハウ、リソース(資産、資源)

で生き抜くしか無いって思っているからです。

 

 

というかそういう生き方になっていたので

そう教えてしまうのかなと思います。

 

 

人に迷惑をかけずに自分で生き抜く

 

 

 

そんな考え方です。

 

 

ところが、

それを覆された記事をみたんです。

 

 

日本の親は子供にこんな教育をしている。

 

 

「人に迷惑をかけるな」

「人に迷惑をかけることをしてはならない」

 

 

そういう教育をしていることが多いです。

 

 

というか自分自身がそうですしね。

 

 

確かに自分の親にも言われたし、

周りの大人達からも言われましたね。

 

 

日本人は「何事においても周りへの配慮を欠かさないこと」

が美徳という考え方があるようです。

 

 

一方、インドでは考え方が全くの真逆です。

 

 

それは、

 

 

「あなたは人に迷惑をかけて生きているのだから、

人のことも許してあげなさい」

 

 

と教育しているそうです。

 

 

【迷惑をかけながらでしか生きられない】

 

 

なるほどなー

 

 

 

って思いました。

 

 

確かに迷惑をかけることは良くはないです。

 

 

でも、迷惑という言葉が悪い。

 

 

「迷惑」ではなく「お世話になる」

 

 

ってことですよね。

 

 

産まれた瞬間からお世話になって生きている。

 

 

 

確かに親元を早めに離れた方かも知れませんが

でも、全く自分一人では生きてはいないです。

 

 

というか自分の力なんてちっぽけで、

99%は周りの力で生きているんだなと思います。

 

 

 

自分でなんとかしなさい!

と言いつつ自分自身も

周りのサポートで生かされているんだという

ことに気付かされました。

 

 

両親、親戚、自分の家族、

治療院経営に関わる業者さんや関係者、

患者さん達、いつでも周りには

 

 

「お世話になっている」人がたくさんいる

 

 

ここを忘れてはいけないなと思いました。

 

 

今度は子供達に

自分でなんとかしなさい!も

やはり必要なので教えていきたいですが、

 

 

それで終わらずに、

 

 

自分でなんとかしなさい!も教えつつ

周りの方たちにお世話になっていることを忘れるな!

 

 

「自分一人では生きられない」

 

 

「お世話になって生かされている」ことも

教えて行こうと思います。

 

 

当たり前のことだけど

なかなかできない、忘れてしまっている

 

 

そして、お互い様で迷惑をかけてしまうことも

あるし、もし、それをされても

許すだけの器でありたいですね。

 

 

人間の大きさが出てくるなぁ

と思いました。

 

 

今後、気をつけようと思いました。

 

 

教える前にまずは自分が実践するべし!

 

 

今日の話はココまでです。

 

 

次回もストレッチ、

健康情報を配信していきますね。

 

 

最後までご覧頂き

本当にありがとうございます!

 

 

ー梨本 隆

 

 

PS.

これで治療院に通う必要がなくなる

自宅で腰痛を根本改善 再発予防ができる体に

「腰痛改善 実践塾 オンラインサロン」はこちら

↓↓

 

 

 

PPS.

その慢性腰痛を根本改善したい人は

こちらをクリック!!

 

 

 

PPPS.

「たった1分、自宅で腰痛を治したい人」は

こちらをクリック↓↓

 

 

 

ファスティングサポートの依頼はこちら↓↓

 

 

腰痛改善のヒントやアイディアを

毎日配信中です!

動画はこちら

↓↓

新潟市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで

↓↓

新潟市の「慢性腰痛」専門整体院 梨本整体院

tel:025-232-6077

「はい、梨本整体院です!」と電話に出ますので、

「ブログを見て予約したいのですが」とお伝えください。

 

ラインでご予約頂けます!

友だち追加

 

 

 

 

5月18日(水)まで
先着6名様限定割引 → 予約殺到につき、1日1名様の限定案内

診察予約は今すぐお電話で

025-232-6077

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

初めての方はこちらをクリック

上記内容をご確認いただいてから、
ご予約ください。

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。