025-232-6077

ブログ

2020/07/21(火)

【注意】↓これ↓を知らないで”夏”を乗り切れますか?

カテゴリー:セルフケア 便秘, セルフケア 慢性腰痛, 内臓, 新潟 腰痛, 新潟 腰痛改善, 日常ブログ, 未分類, 院長 つぶやき

 

From 梨本 隆

自宅のデスクより、、、

 

 

 

 

暑い夏がやってきましたね。

と言ってもまだ梅雨は明けていないですが。

 

 

 

今日は

久しぶりに朝から晴れていい天気でした。

(7月19日)

 

 

晴れると暑いです。

そろそろ梅雨明けかな?

 

 

 

と思う今日この頃です。

 

 

 

暑い日ですが、

家族で公園にちょっと出かけました。

 

 

 

近所に小さな公園があって

ちょっとした遊具があるんですね。

 

 

・ブランコ

・うんてい

・砂場

・鉄棒

 

 

 

散歩がてら歩きつつ遊具で遊んできました。

 

 

 

久しぶりに鉄棒で逆上がりをやってみました。

まだまだできますね。

 

 

うんていも少しできますが、

体が重く感じます。

「歳」でしょうか、、、。

 

 

そこで、30分くらい遊んでから

その後近所のケーキ屋さんがあって

そこでやっているアイスクリームを食べたんですね。

 

 

 

そこは、うちの家族が誕生日やら

記念日になるとケーキを頼むところです。

 

 

 

今の自宅に住んでもう6年以上経ちますが、

ここのアイスを食べたのは初めてでしたね。

 

 

 

これが、めちゃくちゃ美味しい!!

 

 

 

びっくりしました!!

 

 

 

アイスも手作りなんでしょうね。

バニラとヨーグルトとの2種類の

基本のアイスに

 

 

 

凍ったフルーツを選んで

砕いてアイスに混ぜて出してくれるんですね。

 

 

 

僕はマンゴーを食べました。

他にも苺、スイカ、ぶどう、ブルーベリーなどなど

10種類くらいあったと思います。

 

 

 

僕的に苺がオススメです。

程よい酸味とアイスの甘味が超絶マッチして美味しいんです。

 

 

 

また、近いうちに行こうって気持ちになりました。

 

 

 

そんな今日は、暑い夏になると

訪れる「熱中症」について

お話ししていきます。

 

 

 

熱中症とは、

体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、

体温の調節機能が機能しにくくなって

起きる病気のことを言います。

 

 

 

それぞれ3段階に分かれています。

 

1度・・・現場での応急処置で対応できる軽症

立ちくらみ、筋肉痛、

筋肉の硬直(塩分不足、脱水により筋肉がつる)

大量の発汗

 

2度・・・病院への搬送を必要とする中等症

頭痛、気分の不快、吐き気、

嘔吐、倦怠感、虚脱感

 

3度・・・入院して集中治療の必要性のある重症

意識障害、けいれん、手足の運動障害
高体温(体に触ると熱い。いわゆる熱射病、重度の日射病)

 

 

これらが主な症状です。

こうやってまとめてみると僕も軽度ですが、

熱中症らしき症状になったことがあります。

 

 

皆さんも少なからず真夏の日に

似た様な症状を一度は経験されているのかも知れません。

 

 

 

そして驚く結果として

緊急搬送要請をされる現場の多くは意外にも

住宅などの居住施設で全体の37%と最も高いのです。

 

 

ついで道路や交通施設で25%を占めています。

 

 

 

意外に屋外よりも屋内の方が

熱中症になりやすいのです。

 

 

 

その多くは、水分不足

つまり脱水があるからです。

 

 

室外にいると汗がたくさんでたりして

必然的に水分をたくさん摂取するのですが、

 

 

 

屋内だと水分摂取量が減少してしまうのです。

それにより、気付かないうちに脱水になり

体温調整が効かなくなってしまうのです。

 

 

 

これにより命を落としかねないのです。

特にご高齢者、そして小さい赤ちゃんや子供です。

 

 

体温調整が上手くできずに発症したり、

軽度の症状に気が付かずに重症化しやすいんですね。

 

 

 

 

ですからこまめに時間で

水分を摂取する習慣をつけましょう!

 

 

喉が乾いていては脱水が

始まっています。

 

 

あと、トイレの回数を気にして

水分を控える方も多いですが、

 

 

死んでしまっては、

もうトイレに行けなくなりますよ。

 

 

トイレに化けて出る方になってはいけません!!

(これは冗談です)

 

 

水分摂取は本当に大切ですので

こまめな水分摂取を心がけましょう!

 

 

ちなみにこれが正しい1日の水分摂取量の計算式です。

ご参考までにどうぞ。

 

 

体重 × 30 =1日の水分摂取量

 

例:

体重60kg ×30=1,800ml

 

30とは細胞1kg当たりに必要な水分が

30mlだからです。(諸説あり)

 

 

 

ぜひ、ご活用ください!

 

 

 

次回もストレッチや健康情報を

配信していきますね!

 

 

それまでお楽しみにお待ちください。

 

 

 

ー梨本 隆

 

 

 

PS.

これで治療院に通う必要がなくなる

自宅で腰痛を根本改善 再発予防ができる体に

「腰痛改善 実践塾 オンラインサロン」はこちら

↓↓

 

 

 

PPS.

その慢性腰痛を根本改善したい人は

こちらをクリック!!

 

 

 

PPPS.

「たった1分、自宅で腰痛を治したい人」は

こちらをクリック↓↓

 

 

 

 

 

腰痛改善のヒントやアイディアを

毎日配信中です!

動画はこちら

↓↓

新潟市で腰痛でお悩みの方はいますぐコチラまで

↓↓

新潟市の「慢性腰痛」専門整体院 梨本整体院

tel:025-232-6077

「はい、梨本整体院です!」と電話に出ますので、

「ブログを見て予約したいのですが」とお伝えください。

 

ラインでご予約頂けます!

友だち追加

 

 

 

 

8月11日(火)まで
先着6名様限定割引 → 予約殺到につき、1日1名様のみの限定案内

診察予約は今すぐお電話で

025-232-6077

【受付時間】9時〜20時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜20時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。